この記事は Sarina DuPontによるTemporary 10.3.2 GetIt Server for installing 10.3.2 add-on packagesの妙訳です。

データセンターの障害により、RAD Studio 10.3.2のダウンロード、インストール、および登録が行えず、ご不便をおかけしています。この問題に対し、10.3.2 の入手を希望されているお客様から沢山のご意見を頂きました。

現在、24時間体制で障害復旧に努めております。まもなく解消される予定ですが、この障害対応のため、一時的な GeiItサーバーを設定いたしました。
この一時的な GetItサーバーを経由してアドオンパッケージをインストール頂けます。これは 10.3.2のインストールに使用しているインストーラテクノロジ(ISOオフラインインストーラおよび GetIt Webインストーラ)を問わずご使用頂けます。

RAD StudioアドオンやEmbarcadero独自のコンポーネント、いくつかの一般的なサードパーティ製パッケージなど、60以上のアドオンが現在入手可能です。

このGetItシステムにアクセスするには、次の設定を行う必要があります。

  1. RAD Studio/Delphi/C++Builder が起動している場合は終了します。
  2. Windows のレジストリエディタ(regedit.exe)を起動し、HKEY_CURRENT_USER\Software\Embarcadero\BDS\20.0\CatalogRepository を選択します。
  3. ServiceUrl キーの値を https://getit-1032.embarcadero.com に編集します。
  4. 同様の編集を HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Embarcadero\BDS\20.0\CatalogRepository の ServiceUrl キーに対しても行います。
    注意: Windows 32-Bit OSを使用されている方は、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Embarcadero\BDS\20.0\CatalogRepository の ServiceUrl キーに対して編集を行います。
  5. レジストリエディタを終了します。
  6. RAD Studio/Delphi/C++Builder を起動します。メニューの [ツール|GetItパッケージマネージャー]を選択して GetItパッケージマネージャを使用します。

GetItパッケージマネージャでは、上記の手順を実行した後に次のパッケージが表示されます。

  • RAD Server installers for Linux and Windows
  • FMX Linux
  • Samples
  • Boost Library
  • FMX and VCL Styles
  • Konopka Controls
  • Radiant Shapes
  • IP*Works
  • FastReport VCL
  • その他のサードパーティ製コンポーネント

[2019/7/31 追記: これから新たに10.3.2をインストールする方は、GetIt Web インストーラの最新版をCode Central からダウンロードしてご利用ください。最新のGetIt Web インストーラでは本記事の設定が反映済みのため、レジストリ設定変更なしにご利用いただけます。]

Anonymous