この記事は Sarina DuPont の「RAD Studio Installer Options」の妙訳です

オンラインの GeiItインストーラで RAD Studioをインストールし、GetItパッケージマネージャでパッケージをインストールできます。

RAD Studioのインストール

現時点、Delphi/C++Builder/RAD Studioの2種類のインストーラーがあります。ひとつは Webベースのインストーラである GetIt、もうひとつはオフライン向けの InstallAwareインストーラ(ISO)です。

GetItインストーラ テクノロジーは、10.1 Berlin リリースで導入されました。GetItインストーラは、インストールされる機能のカスタマイズを行いやすい直感的なユーザーエクスペリエンスを提供しており、Delphi/C++Builder/RAD Studioのインストールには、このインストーラを推奨しています。

最近発生したサーバーの問題は解決されました。10.1 Berlin, 10.2 Tokyoの最終バージョン、および 10.3 Rioの各リリースの GetIt Webベースのインストーラは、以下よりそれぞれ入手できます。

* RAD Studio 10.2.3 Tokyoのパッチが吸収されている更新されたインストーラです。

これらのバージョンのいずれかが現在インストールされているのであれば、IDEから[ツール | プラットフォームの管理]から、追加のプラットフォームを簡単にインストール/アンインストールできます。

上記以外の GetItベースのインストーラで Delphi/C++Builder/RAD Studioをインストールした場合は、コントロールパネルよりアンインストールを実行してから、上記の4つの GetItインストーラのいずれか、または、以下のオフラインインストーラを使用して Delphi/C++Builder/RAD Studioを再インストールする必要があります。

既存の 10.1, 10.2 および 10.3では、使用したインストーラ テクノロジーに関係なく、提供されているサードパーティ製のパッケージ等がGetIt パッケージマネージャからすぐに使用できます。

10.1, 10.2, 10.3 の ISOオフラインインストーラは、以下よりそれぞれ入手できます。

上記より古いバージョンは、CodeCentralの登録ユーザーダウンロード(Delphi / C++Builder / RAD Studio)よりダウンロードできます。

Anonymous