年の瀬も迫り、家族や同僚、お客様と祝福と感謝の時間をつくるときが来ました。私たちのようなグローバル企業は、こうした感覚が国によって大きく異なることを認識していなければなりませんが、テクノロジーがそうした壁を取り払い、お互いにより多くの情報を共有し、より密接に関係を構築できるようになりました。エンバカデロは、多くのイニシアティブによってイノベーションを推進しており、お客様、コミュニティ、そして多くのパートナーに感謝せずにはいられません。

10.3.3のリリース

10.3の新しいアップデートが、熱狂的に受け入れられています。大きなアップデート項目はDelphiに関係していますが、C++Builderの改善についても、いくつかのポジティブなコメントをいただいています。ありがたいことです。これらのアップデートにより、10.3(および3つのアップデート)は、近年最も優れたリリースのひとつとなりました。激務をこなすPMチーム、アーキテクトやパートナー、そしていつも製品ロードマップのアップデートにすばらしいフィードバックを提供してくれるMVPの皆さんに称賛を送りたいと思います。すでに4.0に取り掛かり忙しい時間を過ごしていますが、よりシームレスなアップグレードを実現する私たちのビジョンにより、10.3.3はアップグレードに向けた節目のリリースとなるでしょう。

InterBase 2020

そして、InterBaseの素晴らしい新バージョンもリリースしました。RAD StudioでInterBaseを使った開発がどれほど簡単なのかをご存じでないお客様が、まだいることに驚かされますが、これに関連した記事が少し強化されていることに気づかれたかもしれません。この取り組みは、こうした現状への対応策のひとつなのです。InterBaseは、組み込みデータベースとしても最適で、エンタープライズ機能を必要としている場合には、特にコスト対効果に優れています。OEM / VARライセンスについては、非常に魅力的な価格プランを用意しています。ぜひ、ご検討ください。Aqua Data Studioをデータベース開発環境として利用することで、InterBaseは、間違いなくこの分野をリードする製品となることでしょう。

教育分野向けのDelphi

これは、私たちにとって極めて大きなフォーカスエリアです。LearnDelphi.orgがまもなく公式ローンチします。初期セットのリソースと構築が継続されるフレームワークが用意されます。ここでは、需要が増しているアカデミックライセンスのリクエストを容易にする仕組みも提供されます。より多くの学生がDelphiを学べるようサポートしてくれるパートナーの皆さんに感謝します。ここで、2つのすばらしい事例について紹介したいと思います。ハンガリーではパートナーのKer-Soft, Kft.が主要な大学と協力してDelphiの採用を推進しています。また、実に多くの高等学校向けにも支援を行っています。トルコでは、BTG(Bilgi ve Teknoloji Grubu)のひたむきなサポートにより、教育省が15の異なる職業専門学校コースで、Delphiを採用することになりました。これは、1600以上の専門学校で、60万人以上の生徒が対象になると期待されます。すごいですね!これは、南アフリカやニュージーランド、ロシアやブラジルの巨大な開発者マーケットで進めてきた継続的な活動の結果なのです。米国のいくつかの大学でもこうした事例が出てきています。

ドキュメントWikiでのサポートコンテンツ

私たちのインフラのアップデートと最適化は、継続的な取り組みのひとつです。確かに、私たちの期待よりもこうした取り組みのスピードはゆっくりとしているかもしれませんが、多くのことが進んでいます。しかし、今回の進捗については、皆さんから歓迎されることを願っています。コミュニティポータルをモダナイズしたときに、サポート記事が最適化されていない状態であることを認識し、これについても作業を進めるという決定をしました。それらの記事は、見つけにくく、論理的構造性を欠いています。ドキュメントチームがこのコンテンツを引き継ぎ、多言語対応したWikiに統合することにしました。ドキュメントチームは、夏の期間、このWikiのアップデートに尽力してくれました。そして、そのサポートコンテンツの統合は、大変歓迎すべきものになると思います。さらに、サポートポータルのUXをクリーンアップする作業も行い、これも満足いくものになっています。

Delphi@25

2月には大きなアニバーサリーイベントがあります。特にたゆまぬソフトウェア開発によって製品を支え続けてくれたDelphiファンのコミュニティにとっては、ビッグセレブレーションとなるでしょう。現在、DelphiとRAD Studioのプロモーションのための楽しいキャンペーンを企画しています。最も重要なことは、皆さんの成功事例です。「クールアプリ」のノミネートも復活しています(クールというのは別に見た目だけの問題ではありません)。ぜひ、皆さんの事例もお寄せください。大変ご多忙のこととは存じますが、ぜひご協力をお願いします。これは、すべての人に役立つ活動です。

皆さんがコミュニティの一員として活動いただいていることに感謝します。私たちは、DelphiそしてRAD Studioをより素晴らしいものにしていくことをお約束します。ぜひ、これから数ヶ月、私たちの愛するツールの25周年を共に祝いましょう!

この記事は、Atanas PopovによるGM Updateの抄訳です。

Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder. Design. Code. Compile. Deploy.

Start Free Trial   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition   Upgrade Today